医薬品情報の一括発送で
薬剤師の確実なキャッチアップをサポート

医薬情報おまとめ便サービスは、全国約67,000軒の保険薬局および医療機関の施設に対して、
製薬企業および医療IT・ヘルスケア企業さまからの情報をネクスウェイが取りまとめ、
月に一回、一括して発送します。

薬局・薬剤師への最適なコミュニケーションと、患者のみなさまへの安全な調剤・服薬指導のサポートを実現します。

医薬情報おまとめ便サービスの主な特徴

  • 薬剤師向け媒体としての
    圧倒的な網羅性
  • 薬剤師に対しての
    高い認知度と活用度
  • “日本薬剤師会”発行の
    高い信頼性
特徴01

薬剤師向け媒体としての
圧倒的な網羅性

これまで、薬局に対して情報共有が発生するたびに、郵送物を個別に発送する必要があった課題を、ネクスウェイの医薬情報おまとめ便サービスが解決します。
製薬・医療機器メーカーさまからの原稿を私たちが取りまとめ、保険薬局約58,200軒、病院薬剤部約8,000軒の施設に対して発送。全体の発送宛先数は全国約67,000軒(全体の95%以上)をカバー。各社からの情報を一つの郵送物にしてまとめて発送するため、これまでの情報共有に必要だった印刷・発送にかかわる費用や人件費を大幅に削減します。
月一回に集約しているため、薬局や病院薬剤部のみなさまも情報を漏れなくキャッチアップでき、双方の円滑なコミュニケーションを実現します。
サービス1
サービス2
特徴02

薬剤師に対しての
高い認知度と活用度

 

おまとめ便サービスは、薬剤師の媒体認知度97.6%、媒体の活用度は92.5%という高い認知度と活用度を実現しています。(2021年3月度 ネグジット総研社リサーチ)
私たちネクスウェイでは、医薬情報おまとめ便サービスを開始する以前の1999年から、薬剤師向けに速やかに安全性情報通知をFAXでお届けする「日薬ニュース号外」の事務局を請け負っており、また、2021年9月号からは日経DIダイジェスト版の同梱も開始しています。
これらの長きに渡る活動と知見により、各製薬会社さまからの安全性情報はもちろん、新発売の医薬品や、適正使用情報、服薬指導箋、薬局で活用できるWebサイトのご案内など、様々な分野を網羅した幅広い情報の配信を可能にしており、厚生労働省や各協会団体機関から薬剤師のみなさんへの情報発信手段としてもお役立ていただいています。

特徴03

“日本薬剤師会”発行の
高い信頼性

医薬情報おまとめ便サービスは、2013年12月に創刊。
製薬・医療機器メーカー各社が個別に行っている薬局・医療機関への情報配信を取りまとめるべく、日本薬剤師会と共同でサービスを立ち上げました。
当初は、日本薬剤師会の会員のみを対象としていたものの、現在では日本薬剤師会の非会員薬局および医療機関の病院薬剤部も含めた、全国約67,000軒の保険薬局や病院薬剤部へ配布しています。
また、日本薬剤師会の会報誌が同梱されているため、高い開封率と閲覧性を維持。情報が行き届きにくいとされていた小規模薬局に対しても、定期的で確実な情報提供をサポートします。
サービス4

医薬情報おまとめ便サービスの主な仕様

薬剤師の閲覧性、保存性を考慮し、カテゴリごとに情報を分類し記載。
仕分けの煩雑さを軽減し、管理しやすいかたちで情報をお届けします。
封入仕様

封入仕様

情報はカテゴリで分類し、専用のカテゴリフレームに原稿をはめ込みます。そして受け手の薬剤師が情報の取捨選択が行えるよう資材ごとに印刷しインデックス内に同封。1つの郵送物としてまとめ、雨濡れの防止も考慮しビニール封筒にて発送します。
ぜひ実物をご覧ください。

掲載可能な情報について

掲載可能な情報について

厚労省に認可されている医療用医薬品の安全性情報、医薬品情報、製品情報、服薬指導情報、医療機器情報、その他情報の他、OTC医薬品、調剤機器、ITツール、ヘルスケア商品、書籍等の掲載が可能です。

※ここでの安全性情報は、「添付文書改訂情報」もしくは厚生労働省の指導に基づく「適正使用情報」「服薬指導情報」等が該当します。

   

施策効果検証に役立つフィードバックアンケートサービス

医薬情報おまとめ便サービスではお届けした資材の中でどの資材を閲覧したのか、閲覧後どのような行動に結びついたのか、薬剤師に対し毎月フィードバックアンケートを実施し、同封いただいた企業へ結果をお返ししています。
貴社資材に関する独自アンケート設問も追加することが可能です。
※独自アンケート設問の追加は有償サービスとなります。(10万円/3問※税別)
  

掲載実績

取引実績

100社以上の
製薬企業にご活用いただいております

医薬情報おまとめ便サービスでは2013年12月の創刊以来、100社以上の製薬企業にご活用いただき、また医療IT企業、ヘルスケア企業等、多くの医療系業界のお客様にご活用いただいております。

発送スケジュール

医療用医薬品でのご掲載

   

弊社でフレームはめ込み

・エラー修正の場合

完全原稿入稿の場合
発送日 定義書・原稿入稿締切 定義書入稿締切

原稿入稿締切

2024年4月号  3月28日(木)・29日(金)・30日(土) 2月29日(木)  3月1日(金) 3月5日(火) 
2024年5月号 4月26日(金)・27日(土)・30日(火) 4月1日(月)  4月2日(火)

4月4日(木) 

2024年6月号  5月29日(水)・30日(木)・31日(金) 4月30日(火)  5月1日(水) 5月7日(火) 
2024年7月号  6月27日(木)・28日(金)・29日(土) 5月31日(金)  6月3日(月) 6月5日(水) 



医療用医薬品以外でのご掲載

 
   

弊社でフレームはめ込み

・エラー修正の場合

完全原稿入稿の場合
発送日 定義書・原稿入稿締切 定義書入稿締切

原稿入稿締切

2024年4月号  3月28日(木)・29日(金)・30日(土) 2月28日(水)  2月29日(木) 3月4日(月) 
2024年5月号  4月26日(金)・27日(土)・30日(火) 3月29日(金)  4月1日(月)

4月3日(水) 

2024年6月号  5月29日(水)・30日(木)・31日(金) 4月26日(金)  4月30日(火) 5月2日(木) 
2024年7月号  6月27日(木)・28日(金)・29日(土) 5月30日(木)  5月31日(金) 6月4日(火) 

※フレームはめ込みと完全原稿入稿の違い

※お申込書の記入方法や請求に関するご不明点はサポートサイトをご覧ください。

医薬情報おまとめ便サービス 活用インタビュー

薬剤師への情報発信・プロモーションについて
お気軽にご相談ください

見出し2装飾
Contact
お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
各サービスの資料をダウンロードできる
一覧をご用意しています。